施設・設備

常に清潔で快適な環境と
機器の充実による確実な診断を目指します。
施設・設備
  • 駐車場
  • 第二駐車場
  • 外待合
  • 待合室
  • トリミング室
  • 受付
  • 診察室
  • 処置室・検査室
  • 手術室・レントゲン室
  • ドッグラン
  • 入院室(イヌ)
  • 入院室(ネコ)
医療器具紹介
●血液検査機器その他
  • 血液生化学検査機器
    FUJI FILM DRY-CHEM 4000V
    肝・腎・膵臓の状態やタンパク、電解質、脂質、ミネラルなどの量を測定します。
  • 全自動血球計算器
    シスメックス pocH-100iV
    血液中の赤血球数、白血球数、血小板数などを測定する検査機器です。貧血、炎症、血液凝固異常の有無を調べます。
  • C-反応性蛋白測定機器
    Laser CRP-2
    急性炎症の強さを診断する検査機器です。また、炎症治癒の有無の判断あるいは急性膵炎や免疫介在性疾患の評価にも有効です。
  • 顕微鏡
    SHIMAZU GLB-B1500
    尿検査・糞便検査・皮膚被毛検査や、採取した細胞を検査することにより病理診断に役立ちます。
  • 遠心分離器
    KOKUSAN H-19α
    血清の分離や尿検査に用います。
  • 尿検査機器
    Arkray PoketChem UA
    尿タンパクや、出血、尿糖などを正確に測定できます。
●眼科検査機器
  • ポータブルスリットランプ
    Kowa SL-15
    眼の表面あるいは眼内を拡大して観察をする検査機器です。角膜疾患、白内障、ブドウ膜炎の診断に用います。
  • トノペット眼圧計
    Tonovet
    眼圧を測定します。緑内障やブドウ膜炎の診断に役立ちます。
●画像診断機器
  • デジタルカラー超音波画像診断装置
    ALOKA α-6
    心臓・肝臓・腎臓などの臓器の内部の状態をみることができる検査機器です。また、血液の流れをカラー表示し、先天性心臓奇形や心臓の弁膜疾患の診断、心機能計測を行うことで重症度評価を行うことができます。
  • 電子内視鏡
    OLYMPUS CLV-U-40D
    誤って飲み込んでしまったものを摘出したり、食道や胃の状態をモニターを通して観察することができます。
  • レントゲン装置
    TOSHIBA VPX-40
    胸部や腹部、骨などを撮影し、全身状態を確認します。
●手術関連機器
  • 生体管理用モニター
    FUKUDA M.E AT-204
    麻酔中の心拍、呼吸数、体温、血液中の酸素濃度などを測定することでより安全な麻酔管理を行うことができます。
  • 人工呼吸器
    KIMURA KV-1a
    麻酔中の呼吸の維持・管理を人工呼吸にて安全に行います。
  • 整形外科器具
    SYNTHES インプラントシステム
    骨折を整復するためのプレートやピン、スクリューが一式あり、骨折の状態によって使い分けます。
  • 整形外科用ドリル
    NSK Primado2
    骨折を整復するためのピンやスクリューを入れる機器です。
  • 手術用温風式マット
    3B BairHugger775
    手術中の体温低下を防ぐための機器です。
  • 手術用減菌器
    TOHO TE-261ER,TOHO CT-190C
    高圧蒸気やガスで手術器具を減菌します。
  • 手術用電気メス
    Alsa ADC200SP
    手術中の出血を最小限に抑えるための高性能機器です。
●治療用機器
  • 動物用歯科ユニット
    MS GROUP Airvets DC51
    歯石の除去だけでなく、抜歯するために歯を切ることもできます。
  • マイクロバブル
    Thales B-WASH-ST-W
    機械で作られる泡で毛穴の汚れや臭いを取るだけでなく、痒みの成分も除去します。
  • ICU装置
    東京メニックス PERUPA p-100
    温度・湿度・酸素濃度を自動で管理することができ、重症患者の集中治療はこの中で行います。
  • 凍結療法ペン
    STAR MEDICAL CRYOALFA
    亜酸化窒素マイナス89℃で、麻酔をかけずにイボやホクロを取ります。